• 信頼できるラボ契約なら弊社へお任せください。
  • 契約・保守面についても信頼できる安心の国内対応
  • エイ・エヌ・エスが提案する選ばれるオフショア開発グローバルラボの体制 国内SESの約半額でシステム開発 日本語能力N1~N2ブリッジSEが言語をフォロー 日本の品質管理部門の監査で万全の品質管理納期管理

グローバルラボが選ばれる理由

300社以上の実績を元に、自社での現地法人開設と徹底した検証でオフショア開発の品質管理を実現

  • 高レベルのノウハウ、安心保証

    ANSが独自に開発したプロジェクト管理システムによって構築状況を管理・把握するので、納期遅延などの要因を早期に検出・対応いたします。

    品質保証について

  • 安心のコミュニケーション能力

    ブリッジSEは日本語・ベトナム語・英語に堪能な人材が担当し、要件・仕様もしっかり伝えるので、スムーズにやりとりできます。

    BrSEについて

  • グローバルラボ対応で安価

    ベトナム人エンジニアは月額20万円からと国内SESに比べ安価な設定となっています。同数名での国内SESに比べコストパフォーマンスは高くなります。

    料金SYSTEMについて

こんなお悩みありませんか?

結局国内で作りなおし・言ったことしかやらない・正確に伝わらない・オフショアの単価高騰・コミュニケーションが取りづらい・作業負荷

エイ・エヌ・エスが提案する「グローバルラボ」が解決します!

グローバルラボANSの100%子会社であるベトナム現地法人ANS Asiaが、ノウハウやプロジェクト管理体制など日本と同じレベルでシステム構築を行っていることから、人月単価はベトナム価格でもその成果は日本に近いレベルで対応可能です。
また、自社で育成したブリッジSEが日本語・ベトナム語・英語でコニュミケーションを取る事が可能な為、もっとも懸念される言語面の不安も解消します。

  • グローバルラボとは

    当初様々な問題から否定的だったエイ・エヌ・エスが「品質、保証、コミュニケーション」の問題点を、エイ・エヌ・エスのいままでのノウハウを踏襲した子会社を設立することで解決することを実現した新しいサービスです。

  • 強み・メリット

    オフショア開発の一番のメリットである低価格の面をそのままに、高水準のスキル、品質管理、プロジェクト管理といった今までのエイ・エヌ・エスの実績・ノウハウを活かしたサービス展開をしています。

  • 料金SYSTEM

    ブリッジSEとベトナム人エンジニア複数名というユニットでのサービス提供となりますが、同数名での国内SESに比べコストパフォーマンスは高くなります。

ANSAsia(現地法人:株式会社ANS子会社)について

A.N.S AsiaANSの100%子会社であるベトナム現地法人ANS Asiaが、ノウハウやプロジェクト管理体制など日本と同じレベルでシステム構築を行っていることから、人月単価はベトナム価格でもその成果は日本に近いレベルで対応可能です。品質に関しては、システムを納品する前に日本の品質管理部を通してチェックされるため、
日本と同じ品質です。また人件費のコストが安いベトナムでテスターを投入して、二重でチェックを行うことこにより、品質が向上されます。
ANS Asiaのオフショア開発では、プログラムの品質だけではなく、人材の品質やプロセスの品質でも重視しています。

  • ラボ型開発構成
  • ご発注の流れ・開発フロー
  • よくあるご質問

オフショアで成功!グローバルラボ導入実績

当社グローバルラボにて開発した実績の一部を紹介します。

  1. プロジェクト管理システム構築

    プロジェクトのメンバー構成、各工程の作業スケジュールやそれに対する進捗状況をリアルタイムに管理する事ができます。

    詳しくはこちら

  2. 運送業界向け基幹システム構築

    運送業界向けシステムの特徴として、配車をする際に、どの仕事が、どの車両で、どの人が作業を行うかといった登録を行うこともできます。

    詳しくはこちら

  3. 学校法人向け学費管理システム構築

    学籍システムと連携を持ち、学校業務で発生する学生への請求と収納の処理を効率的に支援するシステムです。

    詳しくはこちら

  4. ビル管理会社向け見積もり管理システム構築

    見積情報を入力し、承認、出力するシステムとなります。

    詳しくはこちら

  5. データ抽出システム UIデザイン制作

    システムのデータを、システムにとらわれることなく、自由に検索・抽出します。

    詳しくはこちら

  6. Webマーケテイング会社向け基幹システムUIデザイン制作

    イメージカラーのみを伝え、システムの画面イメージ作成を依頼しました。

    詳しくはこちら

まずは、現在お考えの「デキたらいいな」をご相談ください。実績豊富なコンサルタントが回答いたします。

お問い合わせ・お見積り